ベリーモバイル タイランド
Blog

PhiPhi島のキレイな海②

2016.01.15

ピピ島でHappy new year!!を迎えました[#IMAGE|S3#][#IMAGE|S3#][#IMAGE|S3#]

さすがに深夜まで遊んで、朝から現地ツアーに参加はツライ(笑)
二日酔いと寝不足。。。船酔いしないかすごい心配。。。[#IMAGE|S8#]

しかし、ピピ島の朝の天気は快適、絶好の天候です☆

今回はホテル近くのツアーデスクで半日ツアーに申し込み。
サンセットも見える1日ツアーも行きたかったのですが、夕方には次のホテル、ピピ・ドン島
北端のラムトンビーチへ移動しなければなりません。

と、言うわけで半日ツアー、ココから出発です[#IMAGE|S58#]

トンサイ湾に並ぶ、ロングテイルボート!

ピピ島って感じ[#IMAGE|S16#]
ここからピピ・レイ島に向かいます。
船に乗っているとエメラルドの海に感動~!
モンキービーチに到着!
こんな近くても、平気[#IMAGE|S3#]
このあたりでシュノーケリングを楽しんだりします[#IMAGE|S41#]
ごつごつとした岩山が自然を感じます。

いよいよレオナルド・ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」の撮影場所にもなった
ピピ・レイ島 に到着です。ボート内のファラン達はテンションUPです(笑)[#IMAGE|S70#]
楽園ビーチのはずが、有名になりすぎて人人多しです!

多くの観光客がいます!
じつはこのキレイなビーチを前にかなりグロウは自分でした[#IMAGE|S8#]
船酔いまっしぐら(笑)

そうココは有名な『マヤベイ』

 

エメラルドの海とロングテイルボートがピピ島って感じ[#IMAGE|S58#]

この後、バイキングケイブ、海賊の洞窟をボートから見学して、島を一周します。

実はここに落とし穴が。。。
マヤベイに上陸するには2015年6月18日より国立公園入島料大人400B徴収します!!
聞いてないし。。。[#IMAGE|S48#]ってか、言葉が通じておらずか?
乗船しているファランは素直に支払いしております[#IMAGE|S17#]

というわけで現地に着いたら。船頭さんがお金を回収(レシート的なものはないです)

このツアー、半日で350THBでした!

Breakfast<ジャムサンドイッチ>Lunch<カオパット>がついて、船場で解散
ですが、14時くらい終了!

なのにいきなり400THB徴収だなんて、、、ツアー金額より、入場料の方が高いとは[#IMAGE|S82#]
※ツアー会社によってはビーチ裏側から登って入ると、徴収されないツアーもあるようです。

もしピピ島で現地ツアーに申し込む場合は、事前に入島料込なのか確認することを
おススメします。
内容的には◎なんですが、日本人的には全て込込パッケージの方が安心できますね。

なんやかんやで、今回は事前調査が甘かった、、、反省[#IMAGE|S14#]

気をとり直して、旅をつづけます(笑)

この後は、北端部ラムトンビーチに移動、リゾートホテルでのんびりしようと思います[#IMAGE|S58#]

最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
以下のランキングに参加しています。
励みになりますので応援ポチッとお願いします(-ω-)/

↓↓↓↓      ↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村

☆ベリーモバイル公式HP

☆ベリーモバイル公式Face book

☆ベリーモバイル公式Twitter

この記事をかいた人

シラチャ担当(Blog)
サービスや料金のことなどお気軽にお問い合わせください

日本語で
24時間
受付

お電話からのお問い合わせ

タイから
02-105-4568
日本から
050-6865-6660
WEBからのお問い合わせ 24時間受付け