ベリーモバイル タイランド
Blog

【バンコク店】タンブンバーンを行いました!

2016.08.25

タイに住む

『タンブンバーン』って知ってますか?
 
家にお坊さんを招き、食事を振る舞い、お経を呼んでもらいます。
 
新築の家などではよく行うようですが、住んでいる場所や土地の神様に感謝したり、トラブル災害など排除し幸運を呼び込む儀式です。
 
今年からタイの文化に習い、お坊さんを呼ぶ儀式を行うことになりました。
お陰様で、タイで会社設立して満8年、今年は9年目を迎えます。
 
前日の夜からショップを片付け、式の準備を行い、当日は朝早くから食事の盛り付けを行い、お坊さんが来るのを待ちます。
予定では7時から開始。準備は6時過ぎから、、、、(実際は8時過ぎ)
 
お坊さんを呼ぶ行事は朝早くから。
タイ人は小さい頃から仏教に関わる儀式は習慣できており、休みのスタッフもタンブンバーンには積極的に参加してます。
 

朝早くから準備したスタッフ!
日本人スタッフは手順がわからないのでタイ人スタッフに従い、準備!
ちなみに朝7時くらいでみんな、テンション高い!
 

 

たくさんの料理とお経の時間

日本と違い、お坊さんがみんなでお経を唱えます。

 

 

お坊さんは9名。
めちゃくちゃ、近距離で緊張。。。こんなときでも撮影OKって、面白いですよね。
 


 

お坊さんが唱えた言葉を復唱するタイ人スタッフ。

小さい時からの習慣らしく、日本人スタッフは戸惑いましたが周りを見て従うのみ。

 

 
近い、、、というかこのスペースで行うのもぎりぎりのスペース。
 


 
タンブンバーンはおおよそ1時間くらい。
 

お坊さんの食事タイムもあり、日本とは異なりますが、タイではお迎えする上、当然の儀式。
そして、お昼ご飯のお弁当とお土産も準備し、お持ち帰り頂きます。
 


 

スタート時間は8時過ぎスタートとなりましたが、9時過ぎにお坊さんたちは帰宅され、私たちはこれからご飯を頂き、開店準備(汗)(汗)
朝早くから、お疲れさまでした。
 

タンブンバーンを無事終え、ショップ内もスタッフも気分がサァーっとした気がしました。。
初めての経験でしたが、タイ人の宗教に関する心得というか、日本人には馴染みにくい儀式でしたが、ここはタイランド。
 
郷に従えではないですが、タンブーンバーンという経験ができ、感謝。
なにはともあれ無事終了してホッとしました。
 

 
ベリーモバイル、これからも頑張らせていただきます!!!
↓↓↓クリックお願いします!これからも頑張ります!↓↓↓

この記事をかいた人

ベリー うさこ(バンコク店)
タイでの生活も気づけば5年目、アプリやスマホを活用し快適な生活を送っております。
サービスや料金のことなどお気軽にお問い合わせください

日本語で
24時間
受付

お電話からのお問い合わせ

タイから
02-105-4568
日本から
050-6865-6660
WEBからのお問い合わせ 24時間受付け