ベリーモバイル タイランド
Blog

危険!無料WiFiとブラックハッカーの関係

2018.11.21

モバイルライフ

皆さん、公共の無料WiFiについて、、、
「タイやアセアン諸国は無料WiFiが沢山あって便利」
「諸外国への出張時は、いつもの無料WiFiスポットを利用しよう」
「無料だし使えるから使ってしまおう」
という考えを持っていませんか?

 

一方、「無料WiFiの安全性」考えたことはありますか?

WiFi接続時にパスワードが無い“野良WiFi”や“安全性の低いセキュ
リティ”と表示されるWiFiに接続している場合は、要注意です。
これらの無料WiFiへと接続を行った時点で、ブラックハッカーの
罠にはまっているかもしれません!!

 

ハッキングでは、WPS PINクラッキングや不正なアクセスポイント設
定などのメジャーな方法をはじめ、IT管理者向けの無料ソフトを利用
したパケットキャプチャからデータを覗き込んでくる場合もあります。
会社のメール、クラウドストレージ内の業務関連ファイル、SNSの会話
などを覗かれるだけでなく、クレジットカードや銀行の情報が盗まれる
等、取り返しがつかないことになる場合も多々あります。

 

 

公共のWiFiからのハッキング被害防止には以下の方法をご検討下さい。
・端末上の“WiFi接続のスイッチ”は利用しないときはOFFにする
・パスワード無し(カギマーク無し)のWiFiには接続しない
・WEPのWiFiには接続しない

他にも対応策はありますが、

一番簡単なのは“自前のポケットWiFiを持ち歩く”ことです。

 

ポケットWiFiの中でも、ベリーモバイルが提供する「Skyberry」であれば、
タイ国内はもちろん、世界120以上の国と地域に対応しております。
渡航前の手続きは不要で、渡航先へ到着直後に端末の電源を入れる
だけで利用可能です。
月額プランも599THB~ご用意しており、たったこれだけの投資でハッキ
ング被害から逃れられます。
ベリーモバイルではSkyberryでのセキュアな通信利用を推奨しております。

 

詳細は、「http://th.skyberry.me/」からご確認ください。
発展を続ける悪質なハッキングの対抗策が、すぐ目の前にございます!

 

↓↓↓クリックお願いします!これからも頑張ります!↓↓↓

この記事をかいた人

営業部長(法人セールス)
サービスや料金のことなどお気軽にお問い合わせください

日本語で
24時間
受付

お電話からのお問い合わせ

タイから
02-105-4568
日本から
050-6865-6660
WEBからのお問い合わせ 24時間受付け