ベリーモバイル タイランド
Blog

タイ国外ご渡航の際は、事前の国際ローミングパッケージのお申込を!

2019.12.01

モバイルライフ

 

 

 

クリスマスから年末年始にかけての休暇期間は、帰国や旅行と言ったタイ国外へのご渡航が

とても活発な期間になります。

 

年末年始と言うこともあり、ご家族や知人、ご友人との連絡といったタイ国外での携帯電話

のご利用も通常より多くなるかと思われます。

 

生活の中で切っても切り離せなくなった携帯電話のご利用を、タイ国外でもお得に利用する
事ができるサービス「国際ローミングパッケージ」は、タイにてご利用中の既存のお電話番
号をそのままタイ国外でもお得に便利にご利用頂けるというサービスです。

 

「少ししか通話をしないからいいや」「ホテルや実家のWiFiを利用するからいいや」とお

考えになられるかもしれませんが、生活の中に溶け込んでしまった便利な携帯電話のご利

用ができないと中々焦らされるものがあり、いざとなった時やここで使いたいといった際

の利用ができなくなるのはとても不便です。

 

しかも、ご渡航時に国際ローミングパッケージのお申込みをせずにタイ国外でご利用し、

「少ししか通話はしていない」「発信はせずに着信を受けただけ」「一瞬だけSNSに投稿

しただけ」「ちょっとだけマップで行き先を確認しただけ」と言った感覚的にはそこまで

利用した感じはなかったはずなのに、ご帰国後にご利用明細を見て高額請求になってしま

っているというケースも多々見受けられます。

 

タイ国外へのご渡航時に国際ローミングパッケージのお申し込みをせずに携帯をご利用しま

した場合は高額請求の恐れとなりますので、ベリーモバイルではタイ国外へのご渡航の前に

は国際ローミングパッケージのお申込を推奨しております。

 

法人部門では、「もし、事前に国際ローミングパッケージを申込まなかった場合、

費用はどれくらいかかりますか?」と言うご質問よく頂いております。

今回は例として、日本でのローミング費用についてをご案内致します。

 


 

※2019年12月1日現在。上記料金は予告なく変更される場合があります。

 

 

■ 通話について

日本でそのまま通話をご利用になった場合、着信は1分26THB、

日本国内宛の発信は1分26THB、タイ宛発信は1分80THB、第3国宛発信は1分85THBで、

とても高額となります。

 

■ データ通信について

日本でデータ通信をご利用になった場合、1MB だけで297THBも課金されます。

データ通信は通信時間ではなく、通信量により課金されますので、

意図せず高額となることがございますので特に注意が必要です。

 

■ タイ国外ご渡航の際は、事前の国際ローミングパッケージのお申込を!

国際ローミングパッケージのお申込は、ご渡航期間、ご渡航先に合わせ、

3種のご利用プラン(通話&データ通信、データ通信専用、通話専用)からお選び頂けます。

 

例えば、通話&データ通信のROME LIKE HOMEプランならば、

日本でのご利用の場合、1日350THBで、通話はタイ宛と日本宛発信が無制限&

着信 5THB/分、データ通信は無制限(高速枠 200MB)でご利用が頂けます。

 

また、データ通信専用プランならば、日本でのご利用の場合、

1日350THBで500MBや、10日399THBで7GBと言ったパッケージがございますので、

ローミングパッケージ適用無しで、データ通信を1MBだけ利用する料金とほぼ同額で、

大容量のデータ通信をご利用頂け、各段に費用も抑える事ができます。

 

ベリーモバイルでは、ご渡航先と期間に合わせて最適プランをご案内致しますので、
タイ国外へのご渡航がお決まりになりましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

↓↓↓クリックお願いします!これからも頑張ります!↓↓↓

この記事をかいた人

営業部長(法人セールス)
サービスや料金のことなどお気軽にお問い合わせください

日本語で
24時間
受付

お電話からのお問い合わせ

タイから
02-105-4568
日本から
050-6865-6660
WEBからのお問い合わせ 24時間受付け