ベリーモバイル タイランド
Blog

タイでのモバイルデータ通信、選ぶならやっぱりベリーモバイル

2016.01.02

鉄腕スマホ塾

新年あけましておめでとうございます。本年も何卒、宜しくお願い申し上げます。

 

 

ビジネスや生活においてスマホでのインターネット利用が占める割合が大きくなってきますが、タイでは移動中、なかなかネットが繋がらず、イライラの原因になることもありますよね。また、速度が出ていて快適にインターネットを使えても、ついデータを使いすぎてしまうことがあります。動画を見たり、LINE通話したり、と気付かないうちに既定の容量を使いきり、地獄の速度制限が始まります。ランニング中にアドレナリンが出て「今日はもっと行けそう!」と調子に乗って走り込み、翌日筋肉痛で苦しむあれに似ています。今回は、ネットサーフィンとプロテインをこよなく愛する筋肉主任こと、私ハダチなりに最近のモバイルデータ通信動向をレビューさせていただきます。

 

まずは、2015年末にタイの電波オークションが行われたのをご存でしょうか?タイ国内でも4G(LTE)の高速モバイルデータ通信の本格化に向けて、1800MHz帯はAIS、TRUEが約400億バーツで落札したことが報じられました。また、TRUEが4Gサービス向けのインフラ整備へ更に400億バーツを投じると表明し次世代通信の普及に向け着々と準備が進んでおります。

 

実際、TRUEの LTEがどの程度の通信速度が出るのか、ベリーモバイル・バンコク店でアプリを使って試すと、下りが平均14Mbpsの通信速度でした。これは他キャリアと比較してもダントツに速く、充分すぎる結果。モバイルデータ通信は、設備投資と新周波数獲得によるLTEエリア拡大が見込め、快適な通信速度を持続しているTRUEが一押しです。
ベリーモバイルでは、TRUEデータ回線の高速データ容量をどどーんと増量「ギガアップキャンペーン!」を実施中。今なら月額780バーツの高速通信5GBプランが、契約期間中はずーっと+5GB増えて、10GBも高速通信をご利用頂けます。高速インターネットがほぼ使い放題で、この価格はベリーモバイルだけ、絶対に「買い」です!2016年1月中のキャンペーンなので、お見逃しなく。

サービスや料金のことなどお気軽にお問い合わせください

日本語で
24時間
受付

お電話からのお問い合わせ

タイから
02-105-4568
日本から
050-6865-6660
WEBからのお問い合わせ 24時間受付け