ベリーモバイル タイランド
Blog

【シラチャ店】ご報告!クリーニングの仕上がりについて

2020.09.08

シラチャ情報

劇的変化!
シラチャShop担当のYです、こんにちわ
 

 
 
皆さん!
喜久屋クリーニングの記念すべき第1便が戻ってきました!
早速、クリーニングのビフォーアフターをご報告します。
 

1.スーツの汚れ

 

 
いかがでしょうか?この劇的ビフォーアフターは凄いですよね?
クリーニング前の汗汚れが多いため、今回利用したのは「スタンダードコース + Aquaオプション」です。合計240バーツのクリーニング代金です。結果、上記の比較写真のように新品同様に綺麗になりました!
プレミアムコース以上にしていれば、標準で特殊処理のシミ抜きや汚れ落としが加わるため、今回のAquaオプションを利用しなくても大丈夫です。スラックスであれば、プレミアムが180バーツ、スーパープレミアムコースが240バーツですので価格差はほとんどありません。
 

2.帽子の汚れ

 

 
今回クリーニングに出した帽子はバレンシアガの高級品のため、メーカー基準で漂白剤の利用ができない繊維を利用しています。
利用したのは「スタンダードコース + 特殊処理のシミ抜きオプション」であり、最高クラスのシミ抜き作業を行います。
いかがでしょうか?帽子のサイズ調整をするバンドの右端の黄ばみが白くなっているのがわかりますでしょうか?
写真では、部分的にクローズアップしているため「あれ?」と思うかも知れませんが、実物では全体的に汚れが落ちたのがよく分かります。これが、漂白剤無しで実現できているのは喜久屋のクリーニング品質の高さだと思います!
 

3.その他

 

 
プレミアムコース以上をご利用されると、保護用の袋の半面が不織布となりますので、湿気が溜まるのを防いでくれます。
さらに、ハンガーも専用タイプとなり、クリーニング後の仕上がりもスタンダードコースよりも、ビシッと綺麗になっているのがわかりました。Yシャツの折畳み仕上げも、襟の内側にはプラスチックの成形板もあり、型崩れの心配はありません。糊付けも行うため、これもビシッと整っています!糊付け後にあるような嫌な臭いもしませんでした。
 
 
簡単とはなりますが、今回のご報告は以上となります。
スタンダードコースでも日常汚れ程度であれば、充分に綺麗になります。YシャツやTシャツは60バーツから承っておりますので、もしご興味がございましたら一度はお試しください。喜久屋のクリーニング品質の虜になること間違いなしです!
皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。
 
それでは、また次回のブログでお会いしましょう~
 
 
 

↓↓↓ポチっとクリックお願いします!モチベに繋がります!↓↓↓

この記事をかいた人

農業オタク(シラチャ店)
紫陽花の品種改良にはまっています。
サービスや料金のことなどお気軽にお問い合わせください

日本語で
24時間
受付

お電話からのお問い合わせ

タイから
02-105-4568
日本から
050-6865-6660
WEBからのお問い合わせ 24時間受付け