ご利用規約

Chapter 1
通信サービスの一般利用規約

1. 本規約の適用範囲および規約内容の変更

1.1. a2network (Thailand) Co., Ltd.(以下、a2network)は、本書に記載されている条件・料金で、お客様 に SIM カードを通じて行われる通信サービスの再販を含む各種サービス(以下、サービス)を提供します。本 規約はサービスの利用に関し a2network およびお客様に適用されるものとします。なお、本規約において「お 客様」とは、個人・法人を問わず、サービスを利用する全ての方を指します。

1.2. a2network は本規約、料金表、サービス内容について、予告なしに変更することがあります。

1.3. 契約はお客様がお申込みになった時点の条件で継続しますが、本規約、料金表、サービス内容の変更によ り契約時の条件での契約継続が不可能な場合、お客様は変更のあったサービスを解約する権利を有するものと します。契約内容に変更があった場合 a2network はお客様にその旨を通知します。お客様は、通知到着後4週 間以内に、書面により解約を申し出ることができます。変更は、お客様が解約権を行使しない限りにおいて承 諾されたものとみなされます。

2. 契約関係の成立

両当事者間の契約関係は、お客様が本規約に同意して発注し、それを a2network が受注することによって成立 し、a2network により受注が完了した日を本サービスにおける契約締結日とします。契約締結日から 3 営業 日経過した後は、契約期間の満期までサービスの解約はできないものとします。ただし 8.5 に定める通りの違 約金を支払う場合は、その限りではありません。

3. 料金、支払い方法、支払い条件

3.1. a2network は、料金表に基づき、お客様のご利用いただいたサービスについてご利用料金を算出します。 料金表や料金案内に記載されている金額には、別に記されていない限り、別途 VAT が加算されます。1.2、1.3 に関わらず、a2network は、当時点で有効の VAT などの必要な税金を純額に加算する権利を有します。

3.2. a2network は、毎月の請求書をオンラインで発行いたします。国際ローミングやオプションサービスをご 利用の場合や、あるいは使用されたデータ情報の伝達の遅れにより請求書の発行が遅れる可能性があります。 このような場合でも a2network は月額利用料の支払い請求を放棄するものではありません。

3.3. a2network はお客様のご利用料金をお客様ご指定の口座から引き落とします。お客様は引き落とし用の口 座の指定を変更することができます。

3.4. 契約終了までに生じていた、または契約終了後に生じた未払いの料金の支払いについて、a2network は、 契約の終了後も口座からの引き落としをおこなう権利を有します。

3.5. お客様が a2network に引き落としを委任し、お客様側の原因で請求額の引き落としが拒否された場合は、 それによって生じる費用(再請求の費用、延滞利息など)を a2network に返済しなければなりません。

3.6. クレジットカードでのお支払いの際にも、3.2、3.3、および 3.4 に定める a2network の権利は支払いが 完了するまで留保されるものとします。

3.7. 複数回線の契約をしている場合で、かつそれぞれの請求書のあて先が同一であり、料金を同じ口座から引 き落としている場合、または同一のクレジットカードでお支払いの場合は、原則として、お客様は一括した請 求書の発行を希望することができます。

4. お客様の義務

4.1. 氏名・住所・会社形態・銀行口座・電子メールアドレスなどの契約にかかわる項目の変更があった場合は、 直ちに a2network に書面にて届け出るものとします。もし、お客様が変更届を怠った場合または変更届に不足 や間違いがあった場合、a2network は本規約に基づく各種の処理を届出内容に基づいて行えば足りるものとし、 また 9.や 11.に記載された内容が発生した場合など必要に応じてお客様の支払いに関する必要な情報を独自に 入手できるものとします。

4.2. お客様は a2network が貸与する SIM カードを善良な管理者の注意をもって適切に管理しなければなりま せん。

5. サービスの一時停止

5.1. a2network は、サービスの一時停止及び凍結を行う権利を有します。また以下の場合に、お客様の SIM カードの使用を、全面的、または一時的に停止・再開する権利を有します。

a)SIM カードに請求される金額が 1 カ月分の料金が直前 3 ヶ月の平均料金と比べて極端に増加した場合、ま た特異な使用状況(特に国際ローミング通話)と a2network が判断した場合
b) 接続利用料金のお支払いがない場合。
c) 4 にあげたお客様の義務をお守りいただけない場合。
d) 契約の締結後、お客様の信用度または支払能力に対する正当な疑惑につながる事実を a2network が知った 場合。
e) 不正使用または悪用の疑いがありかつ緊急の場合。
f) あとに挙げる 11.の規約に反する使用がある場合。この場合、請求額が清算されてから、a2network は直ち に SIM カードの使用再開を検討します。

5.2. 上記各号の理由で、お客様のサービスのご利用を停止している間も、月々の基本使用料やお申し込みのオ プションサービス利用料をお支払いいただく義務が生じます。

5.3. SIM カード使用再開の手続きは、サポートデスクの通常営業時間内にて受付可能です。

6. 妨害によるサービスの中止

6.1. a2network は、以下のような妨害行為のあった場合、一時的にサービスの中止、または制限をおこなう権 利を有します。
a)ネットワークセキュリティーへの妨害行為。
b)特にネットワーク・ソフトウエア・データへの重大な妨害行為など、ネットワーク環境の維持への妨害行為
c)サービスへの妨害行為
d)個人情報保護への妨害行為以上の場合、お客様はサービスの中止に対する損害賠償要求することはできませ ん。

6.2. a2network はサービスの中止や制限の対象を、技術上可能な限り最小限に抑え、サービス中止の種類、程 度、期間についてお客様に通知を行います。

6.3. a2network は法的拘束力の有無に関わらず、裁判所や規制当局の指示に基づき、またはその他の理由に基 づきサービスを中止する権利を有します。この場合、お客様はサービスの中止に対する損害賠償を要求するこ とはできません。

7. 転売

お客様は、いかなる場合においてもサービスの転売は認められません。お客様によりサービスの転売が行われ た場合、a2network は期限を定めることなく契約を解除する権利を有するものとします。

8. 契約期間と通常の契約解除

8.1 契約期間は課金開始日を基に 8.2 、8.3 の通り算出されるものとします。

8.2 課金開始日とは、原則として 2 に定める契約締結日を指すものとします。ただし、商品の納品日または出 荷日により契約締結日と課金開始日が異なる場合がありますのでご注意ください。課金開始日はお客様の希望 によって指定できるものではありません。お客様はこれを了承したものとみなします。

8.2 課金開始日とは、原則として 2 に定める契約締結日を指すものとします。ただし、商品の納品日または出 荷日により契約締結日と課金開始日が異なる場合がありますのでご注意ください。課金開始日はお客様の希望 によって指定できるものではありません。お客様はこれを了承したものとみなします。

8.3 契約期間は a2network が設ける契約期間よりお客様が選択するものとし、その期間は、課金開始日が月初 1 日の場合には課金開始日から数えるものとし、課金開始日が月初 1 日でない場合には課金開始日の翌月 1 日 から月末までを 1 ヶ月目と計算することとします。(例えば、2009 年 3 月 15 日に 1 年契約をされた場合、 2009 年 4 月 1 日から 1 年を数え、2010 年 3 月末が契約満期となります。)

8.4 契約期間は、お客様より契約期間満了日の前までに解約届けが提出された場合を除き、自動的に延長され ます。契約の自動延長後は、お客様は月次単位で解約が可能となります。

8.5 本規約で規定される契約期間中は、お客様からの申し出による解約は原則出来ません。a2network が定め る、ご契約プラン各々で定めれた違約金を支払うことで契約期間内の解約処理を承るものとします。

8.6 お客様は、契約期間の満期の月末を以って解約することができます。

8.7 a2network は契約締結から 6 カ月が過ぎた時点を以って、30 日前までの予告で解約する権利を有します。

9. 特段の事情による解約および損害賠償

9.1. a2network は重要な根拠を提示することにより、期限の定めなく解約する権利を有します。なお、重要な 根拠とは、お客様が以下のような状況になった場合のことをいいます。
a)2 カ月連続で料金の全額または料金の一部の支払いがない場合。
b)契約開始後に、お客様の信用度や支払い能力に対する著しい疑念が生じたとき

9.2. 特段の事情により a2network が解約をした場合、本来の契約満了期間までの契約履行にともなう費用 (特に定額使用料や基本料金)を、a2network はお客様に請求することが出来るものとします。

10. ネットワークについて

10.1.サービスは各携帯電話事業者が構築しているネットワーク上で行われます。利用可能区域は各携帯電話事 業者の定める通りとします。よって、a2network はそれらのネットワークについて一切の保証を致しません。

10.2. サービスで使われるネットワークは、技術上の理由により、すべての場所で提供されるわけではありま せん。例えば、屋内、地下駐車場、ビルの高層階、ビルの陰、トンネル、山間部等において、電波が届きにく い、あるいは安定しない場所があります。ネットワークが使用できないことに対する、お客様から a2network への要求は受け付けられません。

10.3. 指定の電話番号をお客様の依頼に応じてネットワークや電話機にて着信拒否設定を施した場合において も a2network 自身が着信拒否機能を保証するものではありません。例えば、留守番電話サービスや転送サービ スを通じてこの拒否設定を迂回することが出来ますのでご了承下さい。

11. SIM カード-紛失 / 誤使用に対する責任

11.1. お客様は、SIM カードおよび PIN コード・PUK コードを安全な状況下に保管する義務があります。SIM カードを紛失された場合は、すみやかに a2network へ届け出るものとします。お客様が紛失届け出を行う以前 の使用分に関しては、お客様の責任となります。お届けのない場合、お客様は紛失されてからのち紛失届出ま での使用分に関しても責任があるものとします。a2network は、紛失届け後の使用分につきましては、お客様 に重大な過失があった場合、または故意の場合を除いて、その責任を負うものとします。紛失により使用を停 止している期間中も月々の基本使用料やお申し込みのオプションサービス利用料などのお支払いの義務は生じ ます。

11.2.紛失届けは電話もしくは e メールで行われるものとし、a2network が定めるサポートデスクの営業時間 内はお客様よりの届出を a2network が受け付けた時間をもって「紛失受付時刻」とし、営業時間外の届出はお 客様からの届出に記載された e メール受信時刻に記録された受付時刻をもって「紛失受付時刻」とします。連 絡先は以下の通りとします。
e メール:support-th@berrymobile.jp 電話:+66-(0)2-105-4568

11.3. 固定電話網と携帯電話網を接続するための、いわゆる SIM ボックスまたはゲートウェイを使用すること を禁じます。

11.4. 前述の 7, 11.3 に違反され、お客様にその責任がみとめられる場合、a2network は、損害賠償を請求す る権利を有します。お客様は、a2network にまったく損害を与えていない、あるいは微細な障害しか与えてい ないことを証明した場合は責任を免れます。また a2network は直接的、間接的を問わずいかなる損害において もお客様に請求する権利を有します。

12. 責任

12.1. a2network は、以下にあげた範囲においてのみ、法律に基づき損害賠償を行うものとします。
a)故意または重大な過失
b)軽微な過失に対する賠償は、規約上の重要な義務の違反に対してのみとし、規約の内容から予測できた損害 範囲に限られています。

12.2. 損害が、公共に対する通信サービスの履行で生じた場合は、12.1.に加えて、a2network は、お客様毎 に 10 万バーツまでの金額で金銭的損害を賠償する責任を有しますが、自ら公共に通信サービスを提供するお客 様は除外します。被害者全員に対する a2network の賠償責任は、損害を引き起こした事件毎に合計で 100 万 バーツに限られるものとします。同一の事件に伴って複数の被害者に賠償する金額がその限度を超える場合に は、全ての賠償請求の合計と限度の割合で賠償金額を削減します。

13. 信用情報機関およびデータ保護について

13.1. a2network が一般信用調査団体から、契約のお申し込み、契約の締結に際して、お客様に関する情報デ ータ照会をおこなうことをお客様は了承するものとします。また、a2network は契約に反する行為(例えば、 解約後の未払い、クレジットカードの不正使用)に基づくデータを一般信用調査団体に提示することがありま す。この提示は全ての利害関係を考慮した範囲でのみ可能とします。一般信用調査団体とは、金融機関、クレ ジットカード会社、リース会社などを指します。また、サービスや物品の信販を扱う商社、通信企業やその他 の企業も含まれます。a2network は一般信用調査団体より、お客様に関するデータ情報を得ることができます。

13.2. a2network は、請求権利の委譲や請求額の回収のために、お客様の保存データや取引データを契約相手 である回収企業に提供する権利を有します。

13.3. お客様はご希望により、14.1、14.2 に記載された企業についての所在地情報、および個人情報保護に関 する詳細な情報を得ることができます。

13.4.特定のサービス内容の利用に関する個別明細をお客様のご希望に応じて作成するため、お客様の接続に関 するデータが一定期間保存されます。a2network は一定期間経過後にこのデータを削除します。また、この期 間内に料金の請求に関する異議の申し出があったり、支払催促を行っても支払われなかったりする場合、解明 のために a2network はこの期間を超えて保存する権利があります。

14. そのほかの取り決め

14.1. 本規約に特別に規定する場合を除き、解約・料金プラン変更・登録情報変更などお客様からの届出は、 すべて書面形式で行われなくてはなりません。

14.2. a2network の要求に対する反論は、一般的に認められている、または裁判で確定した場合にのみ有効で す。契約当事者以外からの反論は認められません。

14.3. a2network は、お客様と締結した契約上のすべて、あるいは一部の業務を他社に移譲する権利を有しま す。移譲がおこなわれた場合、お客様は a2network より業務移譲の通知を受け取って 2 週間以内であれば、 契約を解除する権利を有します。

14.4. 契約は、国際私法の規定に従う場合の例外を除き、タイ王国の法規に従うものとします。

Chapter 2
個人情報の取り扱いについて

a2network は、お客様の個人情報保護を重視し、その個人情報が a2network とお客様の合意に基づく目的以 外に利用されることがないように情報管理に努めています。
また、a2network は、悪意を持った個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩などに関し予 防措置を講ずるとともに、万一の発生時には速やかな是正措置を実施いたします。
a2network ではお客様より提供された個人情報 (氏名・住所・電話番号・メールアドレス・性別・年齢・生 年月日・クレジットカード番号等)を厳重に管理し、以下に定める場合を除き、第三者に開示・提供すること はありません。

1)お客様が個人情報の開示に同意している場合。
2)a2network のサービス提供および向上のため、次の企業を含むグループ企業内に開示する場合。 社名:a2network 株式会社
所在地:〒105-0013 東京都港区浜松町1-18-12 7F
3)a2network のサービス向上のため、当社内の参考資料として使用する場合。
4)a2network のビジネスパートナーと協力のための参考資料として使用する場合。 e)クレジットカードの有効性を確認するなど合法的な目的のために使用する場合。
5)懸賞企画などにおいて、当選された方へ賞品を送るための連絡先として使用する場合。
6)a2network が法令、正当な権限を有する国家機関、地方公共団体あるいはその委託を受けたものにより開示 を求められた場合。
7)お客様の生命、健康、財産の重大な利益を保護するために必要と判断した場合。

また、a2network では、お客様にサービスを提供するためにクッキー(cookie)を使用します。 クッキーとは諸情報をブラウザー内に保存することで、再入力の手間を省くなどユーザーの利便性を高めるこ とができる機能です。a2network の提供するサービスではこのクッキーを利用しますが、これはユーザーの皆 様がより便利に当サイトを利用していただくためのものであり、ユーザーの皆様のプライバシーを侵害するも のではありません。
お客様は設定によりクッキーの受け入れを拒否することが可能ですが、その場合には a2network のサービスを 快適に利用できないもしくは一部利用できなくなる場合があります。

最終更新日 2017年1月1日

サービスや料金のことなどお気軽にお問い合わせください

日本語で
24時間
受付

お電話からのお問い合わせ

タイから
02-105-4568
日本から
050-6865-6660
WEBからのお問い合わせ 24時間受付け